2016.11.07 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.03.04 Friday

    栗田智仁のメルローとは?

    0
       はい!栗田智仁です。

      今日は、メルローというぶどうを紹介しようと思います。

      メルローと聞くとワインを思い浮かべる人も多いと思います。
      ワインのことをよく知らなくても名前くらいは聞いたことありますよね。
      メルローとはどんなぶどうなのか、栗田智仁は調べて見ました。

      メルローとは?

      ボルドーのポムロール地方で栽培される有名な葡萄品種ですが、その他の地域でも異常な位人気が出てきています。歴史家アンジャルベールによるとメルローは1784年には、サンテミリオンとポムロール地域における良質の葡萄品種としてすでに記録されていたと言います。以前はそれほど人気もなくカベルネの補助品種として使われていましたが、実力が認められると次々と優れたワインが造り出されました。無名であったヴァランドローやルパンはこの品種を使い一躍有名になったことで、シンデレラワインと呼ばれます。ワインのタイプはプラムの香りの豊富なものや、フルーツケーキのようなものから、カベルネ風の香りをやや抑えたものまで様々ですが、タンニンはやや少なく、舌ざわりがふくよかです。メルローはカベルネ ソーヴィニョンほど樹勢が強くなく、腐敗の影響を受けやすい面もあり、またベト病にも敏感です。ですが飲みやすい特徴から人気があり、世界中で植えられています。イタリアではウンブリア州や北で軽いタイプのワインを造っていたのみでしたが、トスカーナでラッパリータやマッセートが、イタリアでもポムロールタイプの優れたワインを造れることを証明したことにより、その後レディガッフィ、ミアーニ、ラ リコルマなど最高級ワインが次々と生まれました。メルローはこれからもますます期待される品種です。

      2011.03.02 Wednesday

      栗田智仁のぶどうの女王

      0
         どうも!栗田智仁です。

        今日は、ぶどうの女王について話そうと思います。
        ぶどうの女王ってなんだか知っていますか?
        ぶどうの女王は「マスカット・オブ・アレキサンドリア」です。

        ちなみに、ぶどうの王様は、「巨峰」なんですよ。
        そういわれてみれば、なんだか、見た目からすると、巨峰は色が濃いので力強く、マスカットは、女性らしい感じに見えてきますね。
        栗田智仁も、巨峰のように力強いイメージになりたいです。

        マスカット・オブ・アレキサンドリア

        ブドウの品種の一つで、マスカットの一種である。日本国内でいう「マスカット」とは、マスカット・オブ・アレキサンドリアのことである。

        エジプト原産の非常に古い品種で、淡黄緑色(エメラルド色)の長円形の大粒の実をつけ、甘みが強く、強いマスカット香が特徴である。「ブドウの女王」の異名を持つ。生食が主であるが、時折ワインが作られる他、果汁などはアイスクリームや清涼飲料水、ゼリー、和菓子などに使われる。

        品種としては紀元前より現在に至るまで連綿と続く非常に古いものであるが高級品種であり続けている。品種改良においては、甘味の基となるため、マスカット・オブ・アレキサンドリアから多くの品種が生み出されている。なお、ジベレリン処理による無種子化ができないため、必ず種子が存在する。このため、味を残しながら種なしにできる品種の開発も進められている。

        日本では1880年頃に兵庫県稲美町に開設された官営の「播州葡萄園」に植えられたのが最初とされる。その後1886年に岡山県津高郡栢谷村(現在の岡山市北区栢谷)の山内善男と大森熊太郎が士族授産の一環として播州葡萄園から苗木と栽培技術を持ち帰り、ガラス温室による栽培を成功させた。当時マスカット一箱が米一俵と同じ値段で売れたという。

        岡山は栽培に適していた地であったことから、その後は露地栽培にも成功し、今日では日本産マスカット・オブ・アレキサンドリアの殆どをこの地が産出する。この他の地域では気候や地質が合わずマスカット・オブ・アレキサンドリアは根付かなかった。これは、日本におけるブドウの一大生産地である山梨県でも同様であった。

        ちなみに「マスカット」を名乗る品種としてはこの他にネオマスカットや、交雑種のマスカット・ベーリーAなどが知られる。

        2011.02.28 Monday

        栗田智仁のぶどうのココアマドレーヌ

        0
           こんにちは。栗田智仁です。

          今日は、ぶどうレシピを紹介します。
          お手ごろな、デラウェアで作ります。
          栗田智仁も大好きなマドレーヌですよ。

          ぶどうのココアマドレーヌ

          材料

          ぶどう(デラウェア、120g)  1房    バター  100g   卵  2コ   砂糖   70g

          (A)
          ネスレ ココアドール 黒ココア  大さじ1杯
          薄力粉 80g
          ベーキングパウダー  小さじ3/4杯
          アーモンドパウダー  20g
          粉砂糖 適宜

          作り方

          1.ぶどうは熱湯に通して皮を湯むきしておきます。
          2. 鍋にバターを入れてきつね色になるまで火にかけ、1.のぶどうを加えて絡めておきます。
          3.ボールに卵を割りほぐし、砂糖を入れてよく混ぜ合わせ、合わせてふるっておいた(A)を加えてさらに混ぜ、2.を数回に分けて加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で10-15分間(時間外)休ませます。
          4.3.の生地マドレーヌ型に7-8分目まで流し入れ、170℃のオーブンで20分程焼き上げ、粗熱がとれたら粉砂糖をふりかけます。

          干しぶどうではなく、生のぶどうを使っているのは珍しいですよね。
          でも、そんなに難しいわけではないので、ぜひ作ってみてください。

          2011.02.22 Tuesday

          栗田智仁の種無しぶどうの作りかた

          0
             はい!栗田智仁です。

            種無しぶどうは好きですか?栗田智仁は好きですよ。小さいころはよく食べていました。
            子供には、種もなく、実離れもよく食べやすいからでしょうか?
            値段もお手ごろですしね。

            でも、種無しぶどうってどうしてたねがないんでしょう?
            栗田智仁は、不思議でした。

            種無しぶどうがどうして種がないのか調べてみました。

            種無しぶどうはどうやって作るの?

            植物ホルモンによって種なしになる

            ぶどうには「種あり」と「種なし」がありますが、消費者に好まれるのは食べやすい種なしぶどうのほうです。この人気の高い種なしぶどう、じつはその多くは最初から種がないのではなく、栽培の過程で「ジベレリン」などの植物ホルモンを使用することで種なしにしているのです。よく店頭で見かける「デラウェア」や「種なし巨峰」「種なしピオーネ」などがこのタイプです。

            種ができない仕組みとは?

             通常、果実はめしべの柱頭に花粉がついて受粉することで子房の中に種子ができ、子房がふくらんで実になります。ところが、ぶどうは受粉しなくても、房をジベレリン液に浸すことで実を作ることができます。その結果、受粉していないので種なしぶどうができるというわけです。

            実際にはどのような処理をするの?

            ジベレリン処理は満開前と満開後の2度にわたって行います(品種によって時期が異なります)。1度目は種なしにするため、そして2度目は果粒を肥大化させるためです。2度目の処理をしないと果粒が成長しないため、手間がかかりますがこの作業は欠かせません。このように大変な作業のおかげでおいしい種なしぶどうが食卓に届いているんですね。ただ、ジベレリン処置は完璧ではなく、品種によっては種が少し残ってしまうものや、味がかすかに薄くなってしまうものもあるそうです。

            ちなみに、もともと種のない品種には、「トンプソンシードレス 」や「フレームシ−ドレス」「ヒムロットシードレス」などがあります

            2011.02.21 Monday

            栗田智仁のぶどう豆知識

            0
               はい!栗田智仁です。

              今日のぶどうの話は、ぶどうの豆知識です。
              ぶどうってどうやって選んでいますか?粒の大きいもの?それともいろの濃いもの?
              正しい選び方を学んで美味しいぶどうを食べましょう!
              栗田智仁は、ぶどうの茎のほうが甘い何て知りませんでしたよ。
              新しい発見です。

              ●ぶどうの選び方・保存方法
               粒が揃っていて、皮にハリがあり、軸の太いもので粒がポロポロ落ちないものが新鮮。ぶどうの粒の表面にはブルームという白い粉ついていますが、これは病気や乾燥から守るために実から出たものなので、粉がきれいについているものを選びましょう。
               ぶどうは茎(上)の方が甘いので、下の方から順に食べると最後までおいしく食べることができます。
               保存する場合はポリ袋に入れて野菜室へ。なるべく早くいただきましょう。また、冷やしすぎると味が落ちてしまいます。食べる直前に冷やして食べましょう。

              ●ぶどうの栄養
               あま〜いぶどうの糖分は、果糖とブドウ糖です。体内ですばやくエネルギー源となるので、疲労・体力回復には効果的。しかし、果物だからといっても糖分は糖分。余ったエネルギーは脂肪として蓄えられてしまうので、食べ過ぎにはご注意を。
               その他、ビタミン、鉄、カリウムなどが含まれています。カリウムは利尿効果があるのでむくみや高血圧症に効果があります。干しぶどうになるとカリウムの量はさらに増えます。食物繊維、鉄分も多いので、女性にはオススメです。ただし、糖分が多いので毎日少しずつ摂るようにしましょう。

              ●ポリフェノール
               フレンチパラドックス(フランスの矛盾)という言葉をご存じですか?これは、フランス人は脂肪分の多い肉料理たくさん食べるのに、心疾患などの病気がなぜか少ないということを表した言葉です。フランス人はお肉をたくさん食べますが、赤ワインも大好き。この赤ワインに含まれるポリフェノールが動脈硬化を予防するので心疾患などの病気が少ないのだといわれています。
               ポリフェノールは細胞のサビ(老化)を防ぐ抗酸化作用を持っています。ぶどうでは、特に皮や種に多く含まれています。皮に含まれる色素成分のアントシアニンは色が濃いほど多く含まれているので、白ワインより赤ワインの方が効果的。肉料理には赤ワイン、またはぶどうジュースを合わせてみましょう。

              2011.02.17 Thursday

              栗田智仁のピッテロビアンコを食べる!

              0
                 こんにちは。栗田智仁です。
                このぶどう、珍しい形のぶどうですよね。
                栗田智仁はこのぶどう、なんと!食べたことがあるんです。
                スーパーにか主のに行ったら、このぶどうが売ってて、思わず買ってしまいました。
                食べるときに皮を剥こうとしたんですが、なかなかうまく剥けずに、思い切ってまるごと食べたんです。
                そしたら皮はぜんぜん気にならず、とっても甘くてすごくおいしかッたのを覚えています。
                そのときは、どうやって食べるのかわからなかったけど、食べ方としてはあっていたようでよかったです。
                ピッテロビアンコという名前ですから覚えてくださいね。
                栗田智仁お勧めぶどうの5本の指に入ります!

                ピッテロビアンコ

                [商品説明]
                イタリア原産(または北アフリカ)。別名はレディー フィンガー(淑女の指)ともよばれ、外観のエレガンスな風貌に思わず魅せられてしまいます。皮は薄く、肉質最も緊まり、皮ごと食べられます。果皮と果肉の分離は困難ゆえ皮ごと食べるのは苦手な方には不向きかもしれませんが挑戦する価値はあります。糖度は15〜16度であり、酸味はは少なく香りはほとんどありません。ぜひ皮ごと食べてそのサクサクの新鮮食感を堪能してください。ご家族のテーブルの上にピッテロビアンコ。皆で過ぎ去った夏の思い出を語り合うのもいいはず。またご贈答品にも、そのお洒落な風貌は贈られた人達にも幸福感を与えることができると思われます。
                新鮮 朝摘み ピッテロビアンコ 一宮産(約2キロ入り) 
                2011.02.16 Wednesday

                栗田智仁のシャドルネを調査する!

                0
                  栗田智仁は、赤ワインよりも白ワインのほうが飲みやすくて好きなんです。
                  まだまだ初心者なので、飲みやすさで選んでしまいます。 
                  今日は、白ワインの材料となるシャドルネというぶどうを紹介します。

                  シャルドネというぶどうの品種があるのですが、白ワインといえばシャルドネ!なんて言われるくらい有名なぶどうのようです。
                  いまでは世界各国で栽培されていると言われるほど人気の高い品種になるそうです。
                  シャンパーニュ地方やフランスのブルゴーニュ地方はもちろん、オーストラリアやカリフォルニアでも栽培されているようですよ。

                  琥珀色から黄緑色をしているシャルドネの実は比較的小さな粒です。造り方によっていろいろ変わってくるようなんですが、無色から黄金色をしたワインになるそうです。
                  コクのあるものから酸味の際立った爽やかな感じのするものまでと味わいも様々のようです。
                  香りは樽熟成を行なうことでより風味豊かな仕上がりになります。りんごや、バニラのような香りと言われています。

                  シャルドネがバラエティ豊富な香りや色、味わいのワインになるのというのは、やはりこの品種の持つ特徴のひとつですね。
                  個性を主張することなく、果実の風味もそんなに強くないタイプの品種なので、造り手や産地の個性が表しやすくワインの味もそれに反映されやすいようです。

                  より奥深い風味に仕上げるには、樽熟成を行いそれによってオークの香りをワインに加えます。
                  このように樽熟成によってシャルドネは実に風味豊かなワインに仕上がるのですが、最近ではステンレス製のタンクで熟成させるという方法もあるようなんです。樽熟成に比べると、フレッシュな風味でまるでトロピカルフルーツのようなすっきりとした爽やかさがあるようなんです。
                  このことが最近人気が出てきている要因かも知れませんね。

                  シャルドネを原料としたワインといえばやはりシャブリですよね。とても人気のあるワインです。
                  シャブリとはシャルドネの酸味が生かされている秀逸の辛口白ワインといえるでしょう。

                  栗田智仁はまだワインのことはよくわかりませんが、ぶどうのことを調べるとかかわりは深いように
                  思います。まぁ、ぶどうからできるお酒ですからね。
                  それぞれのぶどうがいろんなワインを作り上げるんですよね。
                  これからも少しずつ勉強して行こうと思います。栗田智仁は調査続行します!

                  2011.02.14 Monday

                  栗田智仁のワインってどんなお酒?

                  0
                     はい!栗田 智仁です。

                    最近栗田 智仁はワインを飲み始めました。
                    ワインは、ポリフェノールがたくさん入っていて体にいいっていうじゃないですか。
                    そんなことを聞いたら、若干ミーハーっぽい栗田 智仁もチャレンジしなくては!と思って。
                    何だかちょっと、遅いような気もしますが・・・。

                    今日は、そんなワインについて、話をしようと思います。

                    ワインはお酒の一種であるということは、みなさんご承知のことと思います。では、どのような種類のお酒として位置づけられているのかはご存じでしょうか。

                    お酒には、その製造法によって「醸造酒」「蒸溜酒」「混成酒」があります。
                    「醸造酒」は果物や穀物などの原料を発酵させて造ったお酒。ビールや日本酒、そしてワインが代表的です。アルコール度数はほぼ20度以下。それぞれの原料の味わいや特徴がよく感じられます。
                    その醸造酒をさらに蒸溜したものが「蒸溜酒」。蒸溜によってアルコール度数を高めたお酒で、ウイスキーやブランデー、ジン、ウオッカ、焼酎がこれにあたります。
                    これらのお酒に香料や生薬、色素などを加えて造ったものが「混成酒」です。ベルモットやリキュールなどがこれにあたり、身近なところでは、おとそやみりんもリキュールに分類されます。

                    ぶどうを原料とした醸造酒であるワインは、人類が初めて出会ったお酒だと言われています。ぶどうは有史以前から自生し、人々に珍重されていました。貴重な食料として保存されていたぶどうが自然につぶれ、その果汁がやがて発酵し、アルコールを含む液体となった──これがワインの原型というわけです。古代エジプトの壁画や、旧約聖書にも登場しているワイン。わたしたち人類ととても長いつきあいのお酒なのです。

                    2011.02.09 Wednesday

                    栗田 智仁のワインよりおすすめの赤ぶどうジュース

                    0
                       栗田 智仁のぶどうの話

                      はい!栗田 智仁です。
                      今日は、赤ぶどうジュースのお話です。
                      赤ワインが体にいいのは良く聞く話ですが、赤ぶどうジュースがもっといいいなんて。
                      でも、そうですよね。元はおなじぶどうからできているんですから。
                      アルコールが入っていないので、お酒が飲めない人にはいいかも知れないです。
                      毎日、コップ一杯程度ならば続けるのも苦にはなり難いですよね。
                      栗田 智仁でも続けられそうなきがする。
                      アルコールで体を壊してもいけませんし・・・。

                      「フレンチパラドックス(フランスの矛盾)」という言葉をご存じでしょうか。
                      フランス人は肉類を大量に摂取する上に、喫煙率も高いのに心疾患死亡率が低いという不思議です。
                      これはフランス人が赤ワインをたくさん飲んでいる効果であるとの研究結果が発表され、日本でも「ポリフェノール」は健康に良いということで赤ワインブームが起こりました。

                      私たちの食生活もどんどん洋風化し、肉類中心の食事が多くなっていますから大いに見習いたいところです。
                      しかし、フランス人はワインを一人当たり年間60リットル以上(ちなみに日本は0.9リットル)飲んでいるといわれ、これをまねすることはなかなかできません。日本人は西洋人に比べ遺伝的にアルコールに弱い体質の人が多いとされています。肝臓を壊してしまっては元も子もありません。

                      そこで、気軽に美味しくポリフェノールを摂取できるぶどうジュースの出番です。お酒に弱い人や、子供からお年寄りまで安心して飲んでいただけます。

                      「毎日コップ一杯程度のぶどうジュースを飲めば、心臓発作を抑える効果がある。心臓発作防止薬のアスピリンと同程度の効果のある赤ワインよりも、赤いぶどうジュースは30%も上回る効果がある」
                      とのアメリカの研究結果もあります。

                      心臓発作、血栓予防、眼精疲労回復、ガン抑制・・・・

                      2011.02.08 Tuesday

                      栗田 智仁のぶどうの皮がつるりん♪

                      0

                        栗田 智仁のぶどうの話

                        はい!栗田 智仁です。
                        今日紹介するのは、ぶどうの皮がつるりん♪と剥ける方法を紹介します。

                        ぶどうは美味しいですけど、皮がね・・・と思っている人も多いと思います。
                        栗田 智仁もずっとそう思っていました。
                        そこで、ぶどうの皮をきれいに剥く方法さえしれば、後は楽チンですよね。

                        1

                        写真

                        ぶどうを用意します。
                        房から1つずつはずしてね。

                        2

                        写真

                        ぐらぐら煮立ったお湯の中に30秒〜から
                        皮に割れ目が入るまでさっとゆでます。
                        トマトの湯剥きと一緒ですw

                        3

                        写真

                        ざるですくって冷まします。
                        あとはペロンと剥くだけ(@^^@)

                        4

                        きれいに剥けたぶどうの実はそのまま凍らせてシャーベットにしたり、サラダやお菓子作りに重宝。

                        もちろんそのままお口にポーン♪

                        コツ・ポイント

                        沸騰したお湯にさっとくぐらせます。
                        ぐつぐつ煮ないでね。
                        割れ目が入ると剥けやすいです。割れ目が入ってない場合も軽くつめで切れ込みをいれると「スルっ」と剥けますよ。
                        Calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM