<< 栗田智仁のブドウ知識 | main | 栗田智仁のブドウの基礎知識 >>
2016.11.07 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.03.24 Thursday

    栗田智仁のブドウの栄養価と効用

    0

      栗田智仁のブドウ
      栗田智仁がブドウ知識
      栄養価と効用
       
        ミネラルが豊富で、鉄、カルシウム、カリウム、銅、亜鉛などがまんべんなく含まれています。
      人間が必要とするミネラルの量はほんのわずかです良いわけですが、からだが正常に働くには欠かせない栄養素です。

        栄養状態がよくなって、鉄分の不足はめったにないと考えている人が多く見受けられますが、最近の女子大学生の4人に1人は献血不適格といわれるほど血液状態が悪く、なかでも鉄欠乏性貧血症が多いといわれています。

        亜鉛は味覚に深くかかわっており、不足すると食物の味がわからなくなります。
      こうした味覚障害が高齢者と若い女性に増えて来ています。
       
        ブドウの甘さはブドウ糖と果糖。
      ブドウ糖は人間の血液中に一定量が存在し、不足するとエネルギー不足になって、からだがだるくなってしまします。

        ぶどうは速効性のあるカロリー源なので、摂取するとすぐ元気が出ます。
      酸味の主な成分はリンゴ酸と酒石酸ですが、量は少ないです。
      ぺクチンは最大0.4%と、比較的多く含まれています。

       また、カリウムを多く含んでおり高血圧の予防と食欲増進にも役立ちます。

       干しブドウは生果の糖質やミネラルが濃縮されて、含有率が高くまります。
      病後の体力回復や妊娠時の栄養補給に大変適してた食物です。

        渋味がありますが、これはカテキンやクロログン酸などのポリフェノール類によるもので、褐変反応の原因になります。
        

      ■ぶどうのおいしい食べ方
       
       手を汚さずに皮や種を取り除くのは難しいものです。
      それに皮をむいてしまうと、せっかくのよい香りやおいしい果汁が流れてしまうので、まるごと口にほうりこんでしまうのがおいしい食べ方です。
      また、種を飲み込むと盲腸になるというのは迷信。
      種には栄養がぎっしりつまっているので、実と一緒に食べても大丈夫です。
       

      ■皮の表面の白い粉は何?
       
       ぶどうの表面についている白い粉はブルームといい、ぶどうの内部から分泌された天然の物質。
      新鮮なもの、よく熟したものほどブルームがたくさんついていて、雨水をはじき、病気から実を守ってくれます。
      農薬やホコリと誤解しないでくださいね。
       

      ■保存方法
       
       冷暗所又は冷蔵庫で保存して下さい。
      長期貯蔵方法として冷凍庫で保存すればシャーベット巨峰としてお正月過ぎまで食べれます。

      2016.11.07 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM